A&R
セカンド・アルバム制作時、来日のタイミングと重なり、淀屋橋のカフェで次回作について構想を語り合った。3作目の前に一度ソロ名義か教会オルガン作品を出すのはどうかと打診。教会オルガンは大掛かりな公開録音となるが、そもそもジャズにはならないことから見送り。以前に別レーベルからメンデルスゾーンをテーマにしたソロ作品をリリースしており、今回は同じイタリア出身のプッチーニが題材となった。

Art direction
アーティストが実際にプッチーニゆかりの地、Torre del Lagoまで足を運び、写真撮影を試みるが印刷物では使用できない画像であった。現地のプロカメラマンに依頼することも考えたが、コスト面で不可能であり、Adobe Photo Stockの有料ライセンスの画像を使用した。
Design
Torre del Lagoの美しい風景写真に、手書き風のフォントで静かに手紙をしたためる様な雰囲気に仕上げた。クラシックをベースにした美しすぎるピアノソロ。裏ジャケもできるだけシンプルに。